カラオケでアナ雪。子どもの方がうまい(笑)

はじめまして。ヒカリです。旦那と娘と3人暮らしの専業主婦です。私が結婚したのは22歳のとき。友達たちと比べても早く結婚した私は遊ぶ期間が短かったと感じています。もっと遊びたかったし、いろんなところにも行ってみたかった。

結婚が早いとそういったことは我慢して家庭のことに集中しなければならなかった。子供ができたのが早かったし。だから今、子供が手がかからなくなってきた今だからこそファッションに目覚めました。

ママのファッションは雑誌とか見ると参考にはなるけど、そのまま買うのは高すぎますよね。似たようなファッションをしようと思ってもなんかしっくりこないし。だから私がママ向けのファッションをコーディネイトすればいいんじゃないかって思ってこのブログを作りました。

これからファッション情報を発信していきますので、ときどきのぞいてくださいね。ということで、今日の出来事をまとめてみました。

きょう、夏休み中の子ども(小学6年生)と一緒にカラオケに行ったんですよ。時々2人で行くんです。で、いつもまあ、私のほうが点数高いですわね、同じ曲を歌った場合。そりゃあ、大人ですから。母ですから。小学生の娘に負けるわけにはいきませんよ。

ところが、今日ついにやられました。わたしが歌うと、どんどん順位がDOWNしていくのに、娘が歌うと逆にどんどん上がって行っちゃって、負けましたね、完膚なきまでにやられました。曲は、ディズニー映画『アナと雪の女王』の「Let it go」と「雪だるまつくろう」の2曲。言い訳をすれば、私この曲、聴いたことはあってもちゃんと覚えていないのでね、歌えなくても当然なんですけど(笑)

それにしても、それを差し引いても、娘のうまかったこと。やっぱり「好きこそものの上手なれ」ってのは本当ですね。この映画が大好きな娘は、映画館で見ただけでなくDVDでも繰り返し見て、CDで曲も何度も何度も聴いてますからね。やっぱり違います。とてもかないませんでした。以前から、ママより点数が高かったらソフトクリーム、という約束を守って、帰り道におごりましたよ。特大ソフトクリーム。うれしそうな娘の笑顔が何よりのごちそうでしたけど。